FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CドライブをSSDにしたよ

2012年10月12日

こんにちわ、最近PCづいているLowです。

PC1号機に最近またグッと値段が下がったと話題のSSDを導入してみました。

あ~・・・あー、あー・・・オホンッ・・・

あ~・・・SSDとはつまり~、
記憶装置として半導体素子メモリを用いた、
ストレージ(特に、ディスクドライブ)
として扱うことのできるデバイスです。

ペラペ~ラ~ペラ~ラ~

とかね、さも知ったような口きいてますがWikiの丸写しですはい。
知らねーよ半導体がどうのそんな難しい事・・・

そもそもつい半年程前までSSD?なんですかそれは??SF3Dなら知ってますが(古い・・・)
みたいな7年程前からPCに関しては完全に時間を止めた原始人だったんですから私は。

とにかくHDDよりずっと高速で発熱も低く無音という素晴らしい記憶装置らしく
最近では多くの方が使っているようなので私も半分興味本位で付けてみた次第です。

ハイ^^vこれですねv^^v↓
pc02.jpg
って空箱じゃねーか! スイマセンもう付けちゃった後なんで・・・

いやしかし速いですね確かに。
皆さんよく言われるWindowsの立ち上がりが速くなったりソフトの起動が速くなったりも
有り難いっちゃあ有り難いんですが、それより何が有り難いって仕事で下書きやペン入れの際に
キーボードショートカットでのツールの素早い切り替えで動作にほんの僅かな一瞬の遅れが
あった物が完全に解消されたんですよねえ、以前グラフィックボード変えた時におや?改善したかな?
と思ったものが使ってるとやはり同じ症状が現れて改善してませんでしたからこれはホント有り難いです。

あ~・・・あー、あー・・・(また・・・

★★★★★
今回が初めてのSSD導入という事もあって期待と同時に不安も多い買い物だったのですが・・・
速い!静か!そして5.9から7.7まであがったエクスペリエンスインデックスの数字を眺めてはニンマリ^^;
本当に結果としては大満足の買い物となりました!
ちなみに今回私が買ったインテルのSSDは付属品として3.5インチベイにSSDを取り付ける為の
マウントやSATAケーブル、あとこれは使いませんでしたが4ピンの古いタイプの電源コネクタから
SATA用の電源コネクタに変換するケーブルからネジ類まで必要な物はこの一箱に全部付いてます。
マニュアルも分かり易い物が入っていてドライブ移行の為のツールもインテルの物ならサイトからDLして
使うことが出来ます。まさに私のような始めてSSDを導入する人間にはもってこいの商品でした^^


↑ハイポチ!ハイ!

まるでお手本のような・・・必死か^^;

いやいや、しかし実際のドライブ移行においては多少知識がいるケースが出てくると思います。
WindowsをSSDから立ち上げる為には新規インストールする訳でなければ
HDDからSSDへCドライブのクローンコピーをしなくてはならないのですが、
元からCドライブの入っているHDDの容量が用意するSSDより小さければ特に問題も無く
インテルが提供してくれる移行ツールであっさりとコピー完了すると思います。

が、大抵の場合500ギガとか1テラとかもっととか、
HDDの方が圧倒的に容量デカイですよね・・・私もそうでした。

その場合の移行方法は少し事情が違ってきます。
ネットで調べればいろいろなやり方が出てくると思いますが、

ちなみに私はHDDのCドライブから余計なデータを排除したり別ドライブに移したりしてから
EASEUS Partition Masterというソフトを使ってCドライブのパーテーションを今回買った
120ギガ容量のSSDよりいったん低い容量にして(元々Cとして200ギガ程パーテーション切ってました)、
さらに同じHDD内の残りをもう一つDドライブとしてデータ用のパーテーションを切っていたのでそちらも
内容物を別ドライブに退避、その後Dドライブはいったんボリュームを削除してからインテルのソフト使って
クローンコピーする事で移行完了しました。
まあこの辺はいざやるとなったら自分で調べて合った方法でやって下さい。

あと上の写真でSSD(の空箱)の下に映ってる箱、
これ今回SSDと同時に買った新しいマザーボードの箱です。
私の今使ってるマザーボードはインテルのH61チップセットと言ってLGA1155ソケットの
付いたマザーでも一番安いマザーについてるチップセットの奴なんですが、このH61はSATAが
SATA2までの対応なんですね、そこでせっかくなのでSSDの性能をフルに発揮出来るように
より高速なSATA3に対応した、まあこれもローエンドですがB75というチップセットの
マザーをSSD導入と同時に用意したという訳です。

が!ががが!!

知らないじゃん・・・マザー変えたらOS再インストール必須とか・・・

ワクテカでマザー付替えていざ電源入れたらWindows立ち上がらないし・・・
仕方ないからもう前の設定は捨ててSSDにOS新規インストールしたら
ライセンス認証で弾かれるし・・・ブツブツ・・・
べつに2台で使いまわしてる訳じゃなくPC1台1ライセンスの元に使ってる同じPCだっつーの!
そんな訳で写真のマザーの箱にはまだ中身が入ってます。

サポートに電話してなんとかしてもらえそうな気もするんですが(似たような事がXPの時に一度あったので)
どのみち今XP入れてる2号機にWin7用意しなきゃと思ってたんでまたその辺りと絡めてマザーの方は
使いたいと思います。

また結構長くなっちゃいましたね^^;

でわでわ。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。