FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCのスピーカーやらなんやら

2013年01月09日

昨年から続く作業環境更新の一環で最近PCのサウンド関係にも
ちょっと手を入れましたので今回はその雑感などを書いてみたいと思います。

オーディオ関係はこだわる人はうん万~上は果て無しと言った感じの世界のようですが
私の場合若い頃からボロイラジカセでロックをガンガンみたいな音楽との接し方をしてきた為か
正直なところ自分でも音質に対してあまりこだわりが有る方だとは思えません・・・
更に年中金欠で高い物は買いたくても買えない事情等もありまして
今回話題にするアイテムも最高でも3千円程の気安い物ばかりです、
まあそんな感じの記事なのでこだわり派の方も暇つぶしと言いますか
「こんなオモチャ・・・」とかイジワル言わずに気軽に読んでやってくださいな。

では早速PC1号機で使用しているスピーカーから、
sp01.jpg
物はLOGICOOLのZ313というサブウーファー付きのスピーカーセットです。
コイツを設置しているモニタ背面のゴチャゴチャしたとこで無理やり撮ったんで写真も窮屈ですね^^;
値段はアマゾンで2800円位でしたかね、とても手頃な価格です。
デザインも後述するCreativeのA120と比べると値段の分なりに良いんじゃないかと思います。

ちょっと話が前後しますが、このスピーカーを使い出す前まで私はミニコンポを
PCに繋いでそこから音を出してたんですよ、そんな訳で多分それほどまでには酷い音声再生環境でも
無かったと思うのですが、結構な年代物のそのコンポがいよいよ調子悪くなって来まして
仕方なくモニタのスピーカーから音を出してみると音にこだわらない私からしてもこれがちょっと酷い・・・
まあ私の使っているモニタのスピーカーが特にショボイという可能性も無きにしも有らずですが、
じゃあと言う訳で先ず調達したのが↓の家電量販店なんかでもよく見かけるiBUFFALOのコイツでした。
sp05.jpg
しかし実際使ってみるとこれがモニタのスピーカーと殆ど変わらない・・・
なんと言いますか安いラジカセで聴くラジオみたいなスカスカの軽い音なんですよね。
おまけに電源のオンオフでポツッ!!とかパツッ!!とか非常に耳障りなノイズを発するので
使うのが嫌になって上記のZ313を購入したという話の流れになる訳です。
(同じ物を使ってる方いたらゴメンナサイね)

と言ってもZ313の方も千円程のiBUFFALOのスピーカーに対して所詮は3千円弱のスピーカーです、
購入前はさほど期待もしていなかったのですが実際繋いでみてあまりの音の違いに関心しました。
まあ元が元なので尚更感動も大きかったのだとは思いますが、この値段で以前に使っていた
ミニコンポと同等かそれ以上+サブウーファーによる重低音の迫力が手に入った事が嬉しかったですねえ。
PC関係の部品って交換や増設によって効果が体感出来るか否か、この部分大きいですよね。

中でもこのスピーカーに変えてかなり関心した事の一つに呪怨というそれは怖い怖い作品を見ていると
「え・・・こんな場面でこんな効果音入ってたの・・・?」みたいな事が過去散々鑑賞したこの作品で
新たに数シーン出て来たんですよ、要するにホラー映画などの微妙な効果音や囁く様な霊の声といった
結構重要度の高い音が聞こえてなかったんですね以前の環境では・・・Orz

それからこのZ313には↓のような有線のコントロールポッドなるものも付属して使い勝手も良好です。
sp02.jpg
このコントロールポッドにはボリューム調節と電源オンオフ、あとヘッドホン用のジャックが付いていますので
深夜の音楽鑑賞やムフフな動画を見るときなどにも便利です。

ちなみにPCのサウンド関係ではスピーカーと同時に語られるサウンドカード等の
オーディオインターフェイスですが私の場合↓のような物を使っています。
sp06.jpg
サウンドカードも上を見れば切り無しですが私が使っているのはスピーカー同様3千円程の
CreativeのSound Blaster X-Fi Go!ProというUSB外付けタイプの簡易な物です。
これに関しては付けたり外したりしながら同じ曲での音の違いを実際に聴き比べてみましたが
オンボードの音声出力に比べX-Fi Goを通して繋いだ場合少し音がクリアになって深みが出る感じがします。
ただその違いは僅かで実際無ければ無いでさほど気にせず聴いてるんじゃないかなといった所が正直な感想です。
もっと良い物を使えば音も違って来るのかもしれませんがこのような簡易な物はノートパソコンや
オンボードのサウンドでさほど不満も無いけどどうしてもノイズが乗って・・・
みたいな場合に使うのがベターなのかもしれません。
懐に余裕が出来たら内蔵の物でもう少し良いの試してみたいですね。

さてさて、例のごとく長くなってきました・・・

ラストもう一個だけ、2号機の方に繋いでるCreativeのA120というスピーカーです。
sp03.jpg
これなんか確か2千円しなかったと思います。
その割に音に関してはメインで使ってるZ313よりこのA120の方が私は好みなんですよ実は・・・
なんて言うか出力の高いZ313より何故かこのA120の方が元気な音がしますね。
一方Z313の方はA120よりもう少し肌理の細かい若干上品な音がする感じがします。
まああくまで音にあまりこだわりの無い人間が聴き比べての話ですが、、
ちなみにZ313とA120のどちらもモニタのスピーカーや
先に紹介したiBUFFALOの安い奴に比べると素人耳にも音の違いは歴然です。

このA120にも有線式のコントロールポッドが付きます。
sp04.jpg
ただこちらは値段も安い分ボリュームコントロールしか出来ません。
更にZ313が手元でスピーカーの電源オンオフが出来るのに対してこのA120は
サブウーファー背面のスイッチを使ってのオンオフになりますのでスピーカーの
設置場所によっては電源のオンオフでかなり苦労するかもしれません。
あとスピーカー自体にヘッドホンジャックが無い事も深夜作業が多い上に
ムフフ動画大好き人間の私には痛いですね・・・


sp01.jpgsp03.jpg
その辺り含め最後のまとめとして私が実際に使っているZ313とA120の両者を比べてみると、
値段の安さと音のコスパではA120の方もかなりポイント高いんですが
やはり私的なオススメとしてはメインで使うには手元で融通のきくZ313の方に軍配が上がりますかね。

長々と書いてきましたが今現在スピーカー等いっさいこだわらず動画や音楽を鑑賞している方は
もし2,3千円のお小遣いが余っていたら私の本を2,3冊買って頂くか、もしくは一度試しにこのような
安いスピーカーでも繋いでみてはいかがでしょう、この位の物でも多分ですがその違いに結構感動しますよ!

でわでわ。

一応今回紹介したアイテム達(アマゾンに飛びます)----------



コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. Low | URL | -

    どもどもこんにちわ、そして明けましておめでとうございます!

    そうですかPさんは(スイマセン、一応この場ではこう呼ばせて頂きます)
    音にはこだわる方でしたか、これは恐い方に読まれていたといいますか、
    長々うだうだとした素人記事にお付き合い頂きありがとうございました^^

    僕は過去PC用のスピーカーと言えば記事でも書いたiBUFFALOの物のような
    それこそ数百円で投売りされているような簡易な小さいものしか使った事がなくて
    その無知ゆえの不信感と言いますか、幾ら値段してもPC用のあんな小さいスピーカー・・・
    みたいな感じで全く見向きもしてなかったんですが今回2,3千円の物でも相当変わる事を
    実感して180度考え変わりました。
    実際今スピーカーもオーディオインターフェイスもじゃあ次は5千円位のならどうだろう・・・?
    その次は万超えクラスの物なら・・・?みたいな感じで深みにハマリそうな恐さがあります^^;

    しかしなるほどiBUFFALOの製品はパっとしませんか、iBUFFALOの製品って家電量販店でも
    いろんな物が安く大量に流通してるんでメーカー等あまり気にして無いとついつい買っちゃうんですよね・・・
    今自分のPC周りざっと見回してみてもWebカメラとUSBメモリが既にiBUFFALOでした~w

    Z313のイヤホンジャックはホント重宝するんですがイヤホン使用時のみコントロールポッドの
    ボリューム調整が無効になってPC上で調節するしか無くなります、その辺りは安さゆえですかねえ・・・
    音質も僕は満足してますが既に良い音を体感してる方にはどうなのか分かりません~^^;

    お使いのスピーカーはあの卵型の奴ですかね、正直値段が高いアイテムは今回は
    範疇の外であまり気にしてなかったんですが評価等見てると電源要らずの上に相当高音質みたいで
    良い物みたいですねえ、僕も何万もするような物は無理ですが先々1万位までの物とか使ってみたいと
    思ってるのですがその前に2号機のOSやらSSDやらなんやら欲しい物も沢山あって道のりは遠そうです・・・

    次の漫画どうぞよろしくお願いします、更に今書いてる奴も自分的には結構良いのが出来そうな
    手ごたえ感じてますのでPさんのドはまりの言葉を励みにがんばります!

    でわでわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。