FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安いデジカメ

2013年01月15日

年が明けてからいつに無くコンスタントに更新している当ローブログです。
先日ブログやツイッタにアップする写真のちょい撮り用に安いデジカメを買いました。

元々私は旅行などに行っても写真は殆ど撮らない方なのでデジカメも10年程前に
買った200万画素の物しか持っていませんでした。
最近はそのカメラもどこへいっちゃったのやら状態でカメラと名の付く物と言えば
携帯電話の一々手ブレしまくりでストレスの溜まるカメラか、静止画撮影にはあまりにも
画質の悪すぎるWebカメラか、後はハンディカムに付いてるデジカメ機能とか遥か昔に
バイクの写真を撮る為に買ったフィルムの一眼レフカメラとか・・・そんな具合でPCの傍らに
置いといて昼飯のラーメンなんかをピロン♪と気軽に撮れるようなカメラが無かったんですよね。

で、今回買ったのがCASIOのEXILIM EX-ZS6というカメラです。
16.1メガピクセルで光学5倍ズームが付いて価格はなんと5000円・・・
アマゾンで売られているデジカメの中でも聞いた事も無いようなメーカーの物を
除けば一番安いデジカメです、はい^^;
にしても家電量販店の広告でも似たようなスペックのカメラがセール品5台限り!とかで
同じような値段で出てますがホント安くなりましたね、
冒頭で書いた現在行方不明の10年位前の200万画素君は2,3万はした記憶が有るのですが。

物はこんな感じです↓
cam01.jpg
己で己を撮れないというカメラの宿命ゆえにいつもの携帯カメラで撮ってるので画質がイマイチですが、
5000円とか言ってもそんなにオモチャオモチャした安っぽい感じでも無いのに関心しました。
私の感覚から言えば見た目は普通にコンパクトでシンプルなデジカメです。

cam02.jpg
背面はこんな感じ。
液晶もわりとサイズありますね、
ただ操作ボタンが小さめなので指の太いなどは若干操作し辛いかもしれません。

電源は本体内蔵バッテリーにUSB経由で充電して使うタイプなのでPCとの相性も
いいんじゃないかと思います。
記録枚数は実際確認したところSDカード(別売り)無しでも本体メモリに
私が常用するであろう3Mピクセルの写真なら55枚程度、
最大サイズの16Mピクセルの写真でも12,3枚入るので
私個人の考えている用途としては十分ですね。

ちなみにPCからの充電だとフル充電に2時間30分、撮影枚数は約190枚との事です。

で、そのカメラで早速撮ってみた写真がこちら!
cam03.jpg
ブログ用にだいぶ縮小してますけどいやもうこれで十分ですよ、上のカメラ自体の写真もそうですし
それ以外過去アップしてきた写真に比べると鮮明さがまるで違います(嬉)
余計なもの(チン毛etc)とか写らないように気をつけないといけませんね。
ちなみに被写体の缶コーヒーは某業務スーパーで売られている1本29円の破格の品物です。
朝から5000円のカメラで29円の缶コーヒー撮ってるという、クソォ・・・貧乏臭い記事だなあ・・・
いや、このコーヒーべつに常備してる訳じゃないんですけどね、昨日たまたまその
某業務スーパーに行ったんで5本ほど買ってきたんですよ。
味はまあ決して美味くはないが・・・ってとこでしょうか。



はい、そんな訳で今回紹介した物はコチラです↑。

最近アフィ臭いなあ・・・とか眉をひそめないでくださいね、
ぶっちゃけ言っておきますがスピーカーやらCPUクーラーやらSSDやら
過去同じような感じで買ったものを紹介してきましたが実際記事にした物の
売り上げとか今のところ0ですから!ズドン!!

いやいや、べつに全然いいんですけど、なんでも物買うと嬉しいもんだから使用感とか書きたい
一心で記事にしてるだけでアフィは簡単にリンク作れちゃうもんだからついでに貼ってるだけといいますか、
それでもウチのブログ経由で偶に雑誌とか買ってくれる方がいたりして有り難い事です。

これから先も何か買えばこんな感じの『Lowの安物買いの銭失い?(仮名)』みたいな
記事がたまに上がるかと思いますが、参考になる方には何か参考になればという事でよろしくお願いします。

でわでわ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。