FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細軸綿棒芯

2010年08月30日

知っている人は知っていると思いますが、細軸綿棒を使ったペンタブレットの代用芯の作り方です。
写真を撮るのが面倒なので描きました。
写真入りで分かりやすく解説してくれてるところも沢山有りますので
これじゃ分からんという方は探してみてください。

細軸綿棒は「無印良品」の物が手に入りやすいと思います。

rak66.jpg

①図のとおり

②カットした側から挿し込みペン先として適当な長さでカット

③先っちょをカッターナイフなどで整え、挿し込み側にマスキングテープなどを
 くるっと一周程巻いて太さを調整、無理なく差し込め、かつ逆さにしてスポっと
 抜けちゃうような事が無ければOKです。

あの数センチの只のプラ棒が一本200円という純正ボッタクリ芯に対して
これなら一本1円ちょっと、書き味もツルツル滑る事も無く悪くありません。

どっかサードパーティーが替え芯を安く出してくれたらそれが一番良いんですけどね・・・

なお、太さ調整で巻いたテープが外れて中に残ってしまう等不測の事態も
考えられますのでやりたい人はあくまで自己責任でやってください。

ではまた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。